TOPICS

価格改定(2016/10/21)

2016年10月21日よりくい丸の価格を改定しました。

新工場設立のお知らせ

2016年3月、君岡鉄工はくい丸の増産体制構築の為、栃木県宇都宮市内に新工場を建設しました。

新製品のご案内

くい丸とゴムを組み合わせた新製品、五夢しるべの販売を開始しました。

くい丸®って何?

打ち込みやすく、抜けにくい。

 くい丸®は、打ち込みやすく、抜けにくい特徴を持った高性能の鋼管杭です。尖端が尖っているので施工しやすく、アスファルトや鉄道バラスト等の難地盤に施工することができます。また、押込み・引抜きの強度が高く、単管(足場管)の約2.5倍の支持力を誇ります。
※君岡鉄工と関西大学の共同試験結果。

富士山から新幹線まで。

 くい丸®は、累計600万本の出荷実績を持つ鋼管杭のスタンダードです。新幹線の新大阪〜東京間にレール基準杭として7万本が使用されている他、大手ゼネコンや戸建て住宅、空港、オリンピックの工事現場で多く使用されています。富士山の登山道や明治神宮、花火大会イベント等でも長年に渡り使用されています。

くい丸の特長

strength

強度

 くい丸®は、足場管の2.5倍の引抜き・押込み強度を誇ります。高い引抜き強度が必要な、仮囲い・フェンス・太陽光発電基礎等で威力を発揮します。
※君岡鉄工と関西大の共同試験結果。
stability

耐久性

 高品質の亜鉛めっき鋼管を使用しており、サビに強く耐久性に優れています。また、頭部が壊れにくい密閉構造の為、内面は特にサビに強くなっています。
stability

施工性

 尖端部には尖ったハガネ材を使用しており、足場管では施工の困難なアスファルトや石混じりの地盤等の難地盤に対応可能です。また、作業性の向上による大幅な人件費削減が期待できます。
stability

可搬性

 本体部分からの出っ張りがない構造のため、重ねて置いた場合でもかさばらず、安全・省スペースに配送・保管が可能です。
stability

美観

 頭部が壊れにくく、施工後の美観に優れています。カエリができにくいので安全性にも優れています。
stability

環境

 繰り返し使用することで、環境負荷とコストを同時に削減できます。使用後はスクラップとして再資源化が容易で、無駄がありません。
施工例1 施工例2 施工例3 施工例4 施工例5

カタログ

最新のくい丸®カタログをダウンロードして
さらに詳しいくい丸®の情報にアクセス。

くい丸カタログ

最新版をダウンロード
カタログ最新版 vol.19-20
pdfファイル・3.8MB
ブラウザから閲覧される方は こちら